スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドリュー 大富豪になる!?

アンドリューに続き あんずを引き出したものの、「あずきの喪があけるまで」という気持ちもあり 年内は表だっての活動は休止。1417951022854.jpg
1418561537523_20150329062243230.jpg008_20150329062448af6.jpg



譲渡会も参加せず、ポスターなどの 里親募集もしてなかったある日。

えり坊の友達が家に遊びに来て、送りにきたお母さんがアンドリューをすごく気に入ってくれて お友達に話をしたそうで。
どっくふぁみりーの ブログの写真を見て 「ぜひ うちで」という話になり年末からトライアルに入りました。

若いし 何の病気もない アンドリュ―は 年明け早々正式譲渡が決まり 3階建の豪邸にお婿さんに行きました。
「犬を飼うのは 初めて」というお宅ですが とても 大事に育てられていて (若干 過保護すぎる気もしますが)
私達の 望むような理想の譲渡となり、本当にありがたいです。


1417951005995.jpgアンちゃん お幸せに~!!

元々の5頭、イヤ本来は 家の子+預かり1頭の4頭生活なので ややオーバーですが、ひとまず落ち着いた我が家。
でも この生活も 長くは続かなかったのです。。。

                         ランキングエントリー中 ポチッと お願いします。
                                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

鼻ぺちゃ専用団体では ありませんが。

アンドリューを引き出し、 7頭全員助かり ホッとしたのも つかの間。
次々と保健所には新たな犬が 入り、いったいどうしたものか・・・

保健所に収容された子は 最短で 8日目には 殺処分の運命に立たされてしまうので
私達には 迷っている時間はありません。

アグルにアレックス 夢実が居て 尚且つあすかとアンドリューという預かりで5頭いる家では これ以上預かりができない。
そこで ちょっと前に「犬を飼いたい」という方がいたので、「預かりをお願いできないか?」と問いかけをしてみました。

同時に保健所にスットプをかけて お返事を待っていました。
が、結果は NOで 結局うちで預かりをする事になりました(-_-;)

その時引き出したのが 「あんず」1418561471002_20150322121343d3c.jpg※注 おっさん顔ですが 女の子

あんずも純血のフレンチ・ブルドックです。
でも 左耳が大きく後ろに反っていて、シッポも曲がり まったく振ることができません。
001_20150322121733cc8.jpg
それでも「耳は元通りになるかもしれない」と先生が言ってくれたので 3日おきに通院。

年齢は 8歳位なのに「 まだ幼稚園児」という程のお転婆ぶりで 今まで遊びを知らなかったんだろ。
あすかとアンドリューと毎日 追っかけっこをしては 急にスイッチOFF。
「やっと大人しくなったか・・・」と思えば いつの間にやら 運動会開始で ウルサイったらありゃしない!!

まぁ家に来てしまった以上 仕方ない。
脅威の6頭(しかも2人も鼻ぺちゃ)が始まったのです。

                         ランキング エントリー中 ポチッとお願いします
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

1歩前へ

梓希が亡くなった時 保健所には7頭もの子がいて 何とか助けようと 周りのボランティア団体が バタバタ動いていました。

でも 私は 梓希の死が受けとめられず ただただ足踏みをしているだけ・・・。

「このまま活動を続けていけるかわからない」と言う私にジャンドラ君が
「そんな事でどうするの!!1度決めたら 最後までやり通すのが貴女でしょ!!」と言われてハッとした。

何の為に 活動をしているのか?
何をしたくて 団体を立ち上げたのか?

そんな事は 考えるまでもない。
月子のような子を1頭でも 助けたく始めたボランティア。078_20150320230733258.jpg

 今までよりも大変になる事もわかっていて 自分の団体を作った。

まして このまま辞めたら何より 梓希に 申し訳ない。003_20150320230731726.jpg

「助けなければいけない」と。

そして、梓希と寝起きを共にし、いつでも梓希と一緒だったえり坊。
苦しんでいた梓希の背中を最期までさすっていたのもえり坊。
そのえり坊のたっての希望で1頭の引きだしを決めました。

なぜ飼い主が見つからなかったのか?
なんで 他の団体からの声かけがなかったのかは 未だにわからない。
そんな子です。
1417950986159.jpg純血のパグ。

その名も「アンドリュー」
なんでも「強いオトコ」という意味があるそうです。1426859363361.jpg

実はえり坊は<鼻ぺちゃ好き>
私は やや苦手。
でも やる事なすこと 笑いがとれる?アンドリューにずいぶん救われたのでした。

    ランキング エントリー中 ポチッと お願いします
            にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

梓希

あずきが倒れた 10月30日。
金曜日という事で かかりつけの病院がお休みで近くの病院へ行ったけど・・・

特に何もしてもらえず 夜を待って いつもの病院へ。
「生きてるのが奇跡」と先生。
2時間にも及ぶ 手術をしてもらいましたが「今夜が峠です。乗り切れたとしても 全身麻痺が残ると思います」

それでも 生き続けて欲しかった。
そして 連休明けに 「あずきを 家の子として 登録してこよう」と。

普段 まったく鳴かないあずきは 痛いのか 苦しいのか 鳴き続けていました。
そして 翌11月1日。 朝4時過ぎ 一声鳴いて 息を引き取りました。016_201503172252239b5.jpg
仕事が どうしても休めず 一睡もしないで 行ったけど まったく仕事にならなかった。

日曜日。
最後のお別れ。018_20150317225404bc6.jpg

お空に昇っていくあずきに 「ありがとう」と言ってやれず、ただただ涙があふれて止まらなかった。021_2015031722540670a.jpg
022_201503172300535f9.jpg

それでも 何とか「家の子」にしたくて 役場に行きました。
「亡くなった子を登録したい」と言う私に 職員は「亡くなっているなら 結構ですよ」と言われたけど、事情を説明し、「なんとか家の子として見送りたい」と食い下がる私に
「わかりました。それなら 倒れる前日で登録しましょう」とおっしゃってくださいました。

晴れて 「梓希」 登録 10月29日 となりました。

梓希にぽっちっとお願いします。006_20150317225405b50.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

やっと 復活します

随分 長い事 お休みをいただきました。

去年の10月から体調がすぐれず 一つが治ってもまた次。という感じで病院通い。
手の甲から点滴を入れ 仕事も行けずの日々でした。

そしてやっと 復帰できた週末の11月1日。

「どっくふぁみりー きゅ~ぴっと」初の預かり犬の 「あずき」が亡くなりました。

010_2014061622252432d.jpg

あずきの突然の死は 6月に「飛希」を失ったばかりの私には とても受け入れる事が出来ず
まるで 真っ暗闇の巨大迷路をさまよっているようで ・・・。

活動さえ 続けていけるかわからずいる私を 周りの全ての人に支えられ 何とか今日まで きました。

どっくふぁみりーの家族も続々 増え 今日は譲渡会。

詳しくは またお知らせいたします。
改めて 復活した キューピー号の応援 宜しくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

キューピー号

Author:キューピー号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@と追加
あし@
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。