スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本音とタテマエ??

今年に入り トラッカーに戻って 夜のみ(突然いわれ)運行をしてた私。
夜7時過ぎに家を出て 帰りは朝の9時頃。翔ノ助は「しめしめ」と思ったらしく 受験前だというのに 夜更かしで遅刻つづき。学校に行っても 授業中 居眠り。。。
(このままでは いけない)とバイトだったため 仕事を一時 辞める事にした。

でも 正直言うと。。。
運転中や荷卸中は まったく問題なし。ほとんど男の人ばかりの会社で15年以上 大型のトラッカーをやってきた私にとって 多少 キツイ仕事でもなんのその!!姫トラ(女の子のドライバー)天職と思っていたくらい。

なのに 空きの時間 真っ暗の中で一人で過ごすのが 耐えられなかった。
もちろん いままで 夜の空き時間もあったし、それが『苦』だと思った事もなかった。
けれど 毎日毎晩 月子を思い出しては 涙がでなかった日はない。232.jpg

仮眠を取らなきゃいけないのに 眠ることができない。
「もしかしたら 夢で家に帰れば 元気な月がいるかもしれない」なんて 思ってしまった夜もあった。

元々 私は 鼻ぺちゃの犬はあんまり 好きではなかった。耳にしても どちらかと言えば立ってる方がいい。
<かわいい>よりも <かっこいい>方が 断然 好きだった。

だけど 月子はアメコカの魅力を十二分に教えてくれた。
私の後をまるで <ストーカー>の様に トイレにもお風呂にもついてきて、、何時間でも玄関で私の帰りをまっていてくれた。どんなに叱られても、手招きをすれば 必ず来て <お手>をした月子。
 
「暖かくなったら 抱っこしながら 散歩にいこうね」って約束したけど 叶うことは なかった。
でも 本当は限界をとっくに超えてたいたんだと思う。それを 認めることができなかった。
きっと 私たちのために我が家に来てくれたのは月子の方。

「もう1度 アメコカを家族にしたい」という反面、「アメコカは月子だけ」と思う気持ちもあり
「今度は赤ちゃんから」って思っても 子犬より成犬ばかり 気になっちゃって・・・
「どうせなら 月同様飼い主がいなくなってしまった里親で」とか「歳がいってると またすぐ別れが」なんて
頭の整理がまったく つかないでいる。

いつの日にか出会う事ができるのかな?月子の生まれ変わりと。。。321_20120331014702.jpg
でも この先 どんな子が家族になっても 「月子は月子のままだよ。ツッキー」

                ポチっと よろしく
                にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

好み ありまっせ

今日は月1回の<まつ毛パーマ>にえり坊と行ってきました。
えり坊は今まで中学生だったから、まゆげやまつげをいじると、部活の試合に出れないというペナルティーがあった為
人生2回目です。
私は普段 まったくの<スッピン>なので まつげだけ10年ほど前から やっています。
今まで何件か行ったけど ここのは<上がり具合>がすごい!!
1回¥2000(お得意)で所要時間は60分。2人だと1人¥1800でやってくれます。
ちなみに上下セットだと¥3000で時間は90分になります。(気になる方は連絡ください)

と頼まれてもいないのに 勝手に宣伝してますが


さて アレックスは鳴らなくなった<ブタさん>を持ってきて 「ねぇ。壊れちゃったよ~」(いや知ってますが)
とアグルと<ゴロゴロまったり>してるのに 私の顔の横に置いて 私の頭をガリガリ。。。

あまりにしつこいので 出前(ジャンドラ君のお昼ご飯)には早いけど 買いに行って来ました。002.jpg今度はカエルさん。

昨日お友達の<じぃーちゃん>のお母さんの<頓珍漢3号>さんから 問い合わせがあり、じぃーちゃんは<カエルさん>で頓珍漢さんは<ブタさん>が好きなので、2つ持っていきました。

お返しに003_20120330180614.jpg
この<たまご>を下さいました~
なんでも 頓珍漢さんのお姉さん?家にいる ミニピンの<イルちゃん>が大好きなオモチャなそうで 
あま~い匂いがしてますョ。すごく人気のあるオモチャなのに いただいちゃいました。

でも アレックス 後ろから風が出るのが 怖い?みたいで あとずさりしてます。。。
アグルは元々 音が出るのが苦手なので たまごちゃん悲しそうに 転がったまんま・・・

せっかく いただいたのに ゴメンなさい。頓珍漢3号さん

カエルさんは 今にも壊れそうな勢いで鳴らしてまっくているので 「購入初日は勘弁」と取ろうとしても004_20120330182541.jpg離しません!!!
オヤツを見せたら 006.jpg

カエルさん そっちのけで 食べてます。
アグルは 005_20120330182907.jpgえり坊の<やらせ>に 付き合って くれてます。
 
ここに月子がいたら
433.jpgタマゴちゃん 2人共 ただのゴムになってたでしょう。

             ランキング エントリー中につき ポチっとお願いします
                        
                にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村     

壊れちゃったよ~

<
昨日の<折込チラシ>に気になる広告が・・・
<耳つぼダイエット>だって!!!3か月でマイナス10キロ当たり前。とうたってる。
週1~2回 で1回¥2.000- これなら 今仕事してない私でもいける。
と さっき ノコノコ行って来ましたよ~

現在の体型を分析してもらい(これは無料)話を聞いてると、「耳のツボに小さい球をつけて」フムフム
「同時に必要なサプリをとって」サプリ?「夕飯はいままでの半分で」はぁ~
サプリ代含めて「しめて 286.000円になります。」だって~。いや 普通に無理でしょ?
「分割でも 大丈夫ですよ」とニッコリされても 無理ですから~。(例え 仕事してても状況かわらず)
 
あきらめて 帰ってきました貧乏人は努力あるのみ!!!

でも ラッキーな事もありましたゼ。下着を買いに 近くの洋品店によると かわいい靴が005_20120329143708.jpg値札 見えますか?

007_20120329144532.jpg後ろはこんな感じのヒールでなっなんと¥500円です。即買いしました。

でも004_20120329145907.jpgアレのぶたさん 鳴らなくなりました。
25日に買ったばかりなのに・・・003.jpg
壊れちゃったけど 名残惜しいので 枕にしてます。

アグルは010.jpg

空き缶で遊んでますが 危険なので011.jpg豚耳と交換。
259_20120329151904.jpgアレックスも月子も大好物

明日 アレのパプパプおもちゃ買に行きますが どこかに 中身だけ売ってないですかね??
1週間に2つ買うことを考えたら とっくにスリムになれるのでは?とアレに八つ当たりの私です(笑)


             ランキング エントリー中  お願いします~
                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

里親探し

月子が亡くなって ポッカリ穴があいてしまった。

アグアレと違って 成犬になってから家にきた月子。5歳~8歳位と年齢もわからず、どんな風に育てられてきたのかも もちろん知る由もなかった。
ただ わかることは、子供を何回か産んでいるという事と怪我や病気になっても 病院にも連れて行ってはもらえないような環境だった事くらい。
そして、最終的には 棄てられてしまった。
264.jpg

そんな月子は 果して我が家に来て 幸せだったのだろうか?
あんなに <食いしん坊>だった 月子が 食べれなくなって みるみる痩せていってしまい、自力で歩く事もできなくなって、それでも注射で生かされた月子はどう 感じていたのだろう。。。

月子がまだ 元気だった1年前。
あの <東日本大震災>があり、<被災犬>の一時預かりをしようかと家族で話したことがあった。

「1時預かりなら2頭はいける」「いつか 飼い主さんの元へ」と2つのことを念頭において 方々に連絡した。
だけど 時期が早い(飼い主さんが すぐにでも一緒の生活できる可能性がある)という事と<放射能汚染>の問題があり、結果 「外にはだせない」とのことだった。

暫くして ホームセンター内のペットサロンで 1枚のチラシを目にした。
アグルをもらいうけたk町で<動物お助け隊・犬部>なる活動をしているOさん。
「保健所にいる成犬」と「迷子」のみを保護し、すべて 無償で里親を探す。という内容だった。

全国で「里親さがし」をしている方も沢山いるが そのほとんどが<ワクチン代>や<去勢>にかかる費用は里親持ちという中で、「すべて 無償」というところに 興味をもった。
もちろん <寄付>も募ってはいるが、そのお金は一時預かりをしてくれる家に「月 300円」払っているそうで、「300円」も受け取らないボランティアさんが 多くいるそうだ。

個人でする事も もちろんできる活動だけど、そういう所でやっていけたらなどと考えてる内に 
月子が病に倒れ あっと言う間に帰らない子になってしまった。
前記でも書いたように 月子にしてあげらることは 何もない。
でも 月子のような境遇の子達を 救ってあげることはできるかもしれない。

微力ながら 登録をして ポスターなど張らせてもらいにあっちこっちにお願いにまわってる。
<殺処分 “0”>を目指して やれることをコツコツ 進んでいけたら いいな~。
そして、私達と<縁>がある子と もう1度家族になれたら なんて 思っています。


                ランキング エントリ―中 お願いします。
                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村     

お詫びとご報告

昨日は腹痛の為 お休みいただきました。すいません。

まだ ブログを始めて日が浅いので 毎日アップしたくてえり坊に代筆を頼みました。
えり坊の記事を読まれて 「あれ~?」と思われた方も いらしたのではないでしょうか?
もちろん <柴犬のじぃ~ちゃん>のお母さん(ブログの立ち上がりに手伝ってくれた床屋さん)や
<ラブのブライヤ~君>のお母さん(床屋さんのブロ仲間)のように 真実を知ってる方もいらっしゃいますが・・・

アメリカン・コッカ-・スパニエルの<月子>は 既にお星さまになっています。
169.jpg

平成23年 12月26日 明け方の4時過ぎに 息をひきとりました。
辛抱強い 月子  とても静かな最期でした。
 
12月2日。18時前にえり坊から「月のようすがおかしい」と仕事中の私に連絡があり、「病院で落ち合おう」とすぐ 仕事をきりあげ むかった。<不整脈>だと診断され だんだんご飯も自分では食べられなくなって 寝たきりになってしまった。
毎日 <強心剤>を注射 してもらっても 月子の心臓はちゃんと<脈>を打ってはくれず・・・
「あまり 薬を使うと 突然止まってしまうかも しれないので」と先生から 言われていた。
 
左脇下に癌が転移していたけど 場所が悪いのと心臓がもたないかもということで 手術もできず、
月子の<命のともしび>は 今にも消えてしまそうだった。

食べなきゃ 体力がもたないと <流動食>と<ブドウ糖>を1日に何度も 口に流し込みなんとか 命をつなげていた月子。


前日の12月25日 親戚中の毎年恒例の<餅つき>があり、朝からでかけなければならなかった。
月が心配で10時に 一度家に戻り <ブドウ糖>をくれると お替りをしてくれた。
でも お昼すぎに帰ってくると
月子は ぐったりしていた。
すぐに 病院にいき 点滴をしてもらった。でも 静脈に直接強心剤を打つのを見て「もう だめかもしれない」と。。。 


今や10年とも20年ともいわれる 寿命の中で、たったの5年4か月。
月子の中で 永かったのか短かったのかは わからない。
でも 私の中では 後悔ばかり。

「癌を再発させてしまった事」「毎日 注射で痛い想いをさせてしまった事」「5年しか家族にしてあげれなかった事」いろいろありすぎて 「あの夏の日 月を連れてきた」ことさえ良かったのか わからない。

月子がいなくなってしまった今 私が月子にしてあげる事は何1つないことも 頭ではわかっている。
でも 何かをせずには いられず 地元で<里親探し>の手伝いを始めた。

そして もう1つ。月子が生きていた証を残したくて このブログを始めた。


正直 月子の事を書くたび 月子を思いだしては まだ涙がとまらず 手が止まってしまう事もしばしば。
実際 お墓の用意はとっくにできてるけど 納骨もできないまま。
111.jpg
112_20120327134629.jpg

いつの日にか 月子のことを笑って 話せる日が きっとくると思います。
 もう 頭を撫でてあげることも、抱っこしてあげることも できないけど 月子はいつまでも 大切な家族の一員です。

どうか このまま 「アぐアレときどき月子」でこのブログを続けていけますよう 
みなさんにお願いしたいと 思っております。よろしくお願いします。


297.jpg


              にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村   

キューピー号、はらいたの為・・・

はい
題名の通りキューピー号『はらいた』の為、わたし、えり坊がかわって書きます!

今日のわたしはというと午前中は卒業した中学校のテニス部にお邪魔してテニスしてましたー(^O^)
やっぱり中学はいい! 楽しい! ・・・こんなこと言ってたらだめか?(笑)

明日も行きたいなーとは思ってるのですが、今筋肉痛がやばいです(-.-)

しかも明日には2㎞はあるかという距離を走るだとか・・・
いやいやいやいや、むりむりむりむり
普通にしてても、普通の状態でも、無理なのにねえ、だめだよねえ
でも頑張ります!!!だってテニスが好きだから!!(^^)


では
わんこのお話―

わたしは、

369.jpg

アグルが来て犬の病を知り

390.jpg

アレックスが来て犬の可愛さを改めて感じ

348.jpg

月子が来て本当の現実を知りました。



アグルのような病気の子が少しでも元気に、家族と過ごせるように
アレックスのような子がもっともっと増えるように
月のようなかわいそうな子が少しでも減るように

わたしに何ができるかまだわかりませんが
高校でたくさんのことを学び
たくさんの犬を、犬が大好きな家族を
わたしなりに何かできればと思います。

できることはすべて、
中途半端ではなく最後まで

アグル、アレックス、月子にあえて
本当に良かった
あえてなかったらこんな気持ちにはなれなかった。

月子のことは絶対忘れない

月子のことを考えながら高校でもっと大切な事を学んでいきたいです。


短いですがこの辺で!



                     ランキング エントリー中よろしくお願いします(^^)/
                          
                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村      

通院

月子の耳は すぐに ジュクジュクなってしまうので 1週間に1.2回病院に通っていた。
300.jpg
アレックスは 隙間に潜り込んでしまうので 目や耳をこすってしまうので 259.jpg
カラーで保護する事もしばしば。

アグルは 例の発作が1週間~10日に一度のペースでおこる。254.jpg

原因がわからないと処置のしようがないので 先生に相談してみたところ<てんかん>だということだった。
発症年齢からすると <先天性>つまり 生まれつきみたい。
原因はいろいろあるみたいで <血が濃い>とか<脳に障害>があるとかで 「興奮すると 出やすい傾向が」と いっていた。

症状もいろいろあるらしく アグルみたいに1度おこると ながい時間が時々の子もいれば、短い時間で1月に1度程度の子もいれば、時間は短いが4.5日続く子もいるそうで まちまち。
何日も続く子は 毎日薬を飲ませてるそうで アグルは軽い方みたい。
でも 発作中は声もかけられず(興奮するといけないので)毛布に包んで頭を打たない様にする位しかできない。
時には とても苦しそうに鳴く時もあるけど 何もしてあげらないのが現状。
あまりに長い時間続く時は、麻酔で眠らせてもらう事も・・・
話は遡り2年前の1月4日 ジャンドラ君は会社の<新年会>で泊まりで いなかった。
夜8時頃 発作がおこり 1時間以上続いているので、眠らせてもらった。11時半頃 寝室に行き アグルの
肉球を触ると とても冷たいので ベットに移そうと したら・・・
「がぶー」と私の右手に犬歯が食い込んだ。 いつものアグルじゃなくなっていて血が滴り落ちてても 放そうとしない。無理に放そうとすれば ますます深くなっていくと思い されるがままにしておいた。
たぶん 2.3分だったと 思うけど すごく ながい時間のように思えた。

毎日 <晩酌>をする私。酒のせいか血はとまらず えり坊を起こして 実家の父に連絡して 病院に連れてもらい 処置してもらったが 完治まで1月ちかくかかった。

病院から戻るとアグルは「手 どうしたの?」とでもいいたげに 包帯の上からペロペロ舐めている。
普段はとても 大人しいアグルを豹変させてしまう病気。
病院で会う患者さんには<てんかん>の子も決して 少なくない。 中には5件目の病院で過去4件で<安楽死>を勧められ 「この病院で最後」と覚悟してきたと言う人もいる。

もちろん「健康が一番」だと私自身思ってはいるが 病気になりたいなんて子は誰1人いない。
むしろ 「今まで以上に大事にしなければ いけない」とアグルに教わったような気がした夜の出来事だった。


                 ランキング エントリー中 ヨロシクお願いします。
                             
                        にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村  

これ 食べれる?

今日も翔ノ助の彼女のMちゃんがY県から遊びに来ました。
いつもは帰りが遅くなるといけないので5時位には こっちを出るようにしてますが、たまには夕飯を一緒に食べようという事で Y県まで行く事に。
えり坊がステーキが食べたいというので <BIG・BOY>へ。はじめて行ったけど 安いですね 
ジャンドラ君と翔ノ助は150グラムのステーキ食べたけど 足りないみたいで004.jpg
240グラムのカットステーキ 追加してました(笑 
私は食べ物より アルコールメインなので005.jpgビール→白→赤と3杯目
 
我が家~Mちゃん家まで片道約42キロの旅でした。


さて アぐアレ月ですが 
001.jpgアグルは食が細く三日位食べない事もしばしば。初めての食べ物は警戒して 他の2匹が食べるの見てやっと口にする感じです。
072.jpgアレ月はなんでもよく食べます。月子は食べ物かどうかの判断は一度口に入れてから 噛めるかor噛めないかのしかないので、噛めるもの=食べ物だと思いこんでます。

ある日 金魚の水槽の水替えの為 金魚をバケツに入れといたところ、月子泳いでる金魚に釘付。
おとなしく座って バケツの中 覗いてます。元々猟犬のアメコカ。気になるのか バケツに口つけてる!!
「月ちゃん。お腹壊すから やめて~」というと 部屋に入っていったので 諦めたと思いきや いつの間にか、また来てバケツの横に・・・

(もう 水槽に移すからいいや~)っと。
金魚1匹 行方不明に・・・1番大きいのだから 外に飛び出したと思い 周りを探したけど どこにもいない??
ふと 月子を見ると 口の端っこに赤いものが!!!
「月!!口見せて!!!」 月ちゃん 「モグモグ。ごっくん。ぺろっ!」
「月~!口開けて~」と無理やり 開けたけど 時すでにおそし・・・

病院に電話すると「金魚ですか?(笑)生きてる?(笑)すぐ連れてきて下さい(ぷっぷ)」
先生「猫でも 生きてる魚 普通は食べないですよ~。苦いから(笑)」とまたしても 呆れられ・・・

よく合う患者さんには「醤油くらいつけて食え」とか言われるし 恥ずかしいやら情けないやら・・・
念の為 「ちゃんとご飯くれてますから~!!!」


                     ランキング エントリー中 お願いします
                             

                         にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村 

おもちゃはな~に?

今日は朝から1日雨で 特にやらなきゃならない事もないので えり坊と岩盤浴に行って来ました
天然温泉でまずは お風呂に入って身体を温めてからだと より効果が得られるそうで30分位浸かってから 岩盤浴へ。40分間 ゴロゴロしながら入ると016.jpg
こんなに <毒素>が出ました。(汗で濡れてるのわかりますか?)
身体が冷めない内に また温泉へ。
汗いっぱいかいたからお腹空いちゃいました。ってなことで2階の食堂へ!019.jpg私は冷たいお蕎麦と冷えたビール!と言いたいところだけど車なので ノンアルコールビールで我慢して
 えり坊は大好きなサーモンにご飯とお味噌汁018.jpgオマケに021.jpgチョコパフェ~
こんなに 食べてちゃ せっかくの岩盤浴 意味なくねぇ~?
まぁ 気持ち的に痩せたということで ご勘弁頂ければと おもいますが・・・


本題ですが みなさんトコのワンちゃん 猫ちゃんはどんな おもちゃが好きですか?
我が家の アグルはこれ!!023.jpg    定番中の定番ですね。これをガリガリやってます。
アレックスは024.jpg
「パプパプ」鳴らして 自分で飛ばして取にいき また「パプパプ」。あと 一生懸命隠してます。仕事用のバックから出てきた時はさすがにビックリしましたが(笑)これも好きな子多いと思いますが。

月子はと言うと022.jpg何かわかる?
ペットボトルの蓋です。これをペッチャンコにするまで 噛み続け 噛み応えがなくなると捨てます。
とても安上がりでお財布にも優しい月ちゃん。
336.jpg
3種3用とは まさにこのことですね~


                  ランキング エントリー中 お願いします。
                              

                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

かかあでんか

月子が来てからというもの 我が家の<犬社会>に亀裂が・・・
157.jpgアグルにべっちょりだったアレックスが                                         いつの間にか                   377.jpg
アグルが月子の傍にこようものなら 「ウ~」と威嚇。
でも アグルは「1人の方が気が楽」と
249.jpg
                       437.jpg1人で遊んでる。

ただね。
水飲み場で 順番待ちしていても 割り込むどころか 先頭さんを突き飛ばし ガブガブの月。
1度飲み終わっても 後ろを振り返って(自分が1番先)と確認しては またガブガブ。
いつまでも どこうとしないうえに アぐアレもいつまでも後ろで待ってるからラチがあかない。

もちろん ご飯の時も 丸飲みでなくなれば、アぐアレのを横取り。
特にアグルは1粒 1粒ポリポリ派なので 半分以上月に食べられてしまう。一応 アグルも怒ってはいるけど 月には まったく効果なし。

私が呑んでる お酒を飲まれた事もあり、油断も隙もありゃしない。

家に来たばかりの時は食卓に届かなかったのに いつの間にか顔が乗るようになり 10センチ程 高くしたが
また 届く程 日々進化していく 月子。
アグルは 我が道をと相手にしなくなり、アレックスは月の<しもべ>となっていくのでした。


                   ランキング エントリー中 お願いします。
                                                   

                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

月ちゃん 痛くないの?

昨夜手術をした月子261.jpg
無事に終わったとはいえ 心配で1階のソファーで月を横に寝かせ 就寝。
月は麻酔のせいか痛みがあるのか ぐっすり寝ている。

翌朝 月が右手で私をガリガリと何か 催促してる。「お水?」いつでも飲める様にしてあるのに おかしいな~?
水を傍に持ってくると がぶがぶ飲んでいる。月ちゃん 顎ビショビショでっせ!!
濡れてる顎が気になるのか いつも誰かしらの足の上に顎を乗っけて ビショビショをおしそ分けしてる月なのに 今日は拭きもせず 、丸テーブルのまわりをクルクル。
このサインは 「ごはんくれ~」だ。「月 ご飯食べれるの?」 
確か先生「食べたがらないと思うよ」って言ってたのに・・・でも 本人欲しがってる様子。
(病院の帰りに買った ジュース<液体ドックフード>くれてみよう)と190mlの半分を茶碗に入れてっと。

これまたがぶ飲みで一気。(月ちゃん 胃がびっくりしちゃうよ~・・・)
「まったく 足りません」とまた クルクル回ってるよ仕方ないから残りもくれた。
でも 「こんなの ご飯じゃねぇ」月ちゃん 怒ってますよ~。
「気がきかなくて すいませんね。カリカリご飯 食べますか?」うんうん!とはさすがに 頷きませんが・・・
結局 いつもどうりにご飯食べました。

ご飯終わったら いつもの日なたぼっこに行かなくては、階段ドタドタ上ってますよ。
「月 傷に触るから やめて~」なんて 私の叫びなんて まったく 聞いてない。

夜 病院に行くと「あ~!傷口 開いちゃってますよ~。」(やっぱりね・・・)
「麻酔かけて 縫い直しますね」(すいません)
先生も 手術して24時間も経たないのに こんな元気な子みたいな初めてと少々 呆れ顔。
「これ してって下さい」と硬めの<エリザベス・カラー>くれました。
このカラーも3週間と持ちませんでした。

大物の月子。この先も珍事件に悩まされる日々が続くのであった。


ランキング エントリー中 お願いします。
      ポチッとな!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

真っ黒くろすけ改め月子

080.jpg家族になった 月子。

4月になってすぐ 胸にある<しこり>の摘出手術を することに・・・
「だいたい 40分位で 終わると思います。乳房なるべく残すようにしますから。先に 軽く麻酔かけますね。」
この病院は 診察室も手術室も見える様に 構造がなっていて、麻酔が効くまで 飼い主の所で一緒にいられる。
前の子を手術中に亡くした私には とてもありがたかった。

1本目の麻酔をしてから、5分位で目がトロトロになってきた。でも軽い麻酔なので 大きい音などで反応する。
更に10分程して2本目の麻酔。これまた一緒に診察室まで行き、本格的な眠りに入るまで ついていられる。
月子 麻酔のせいで気持ち悪いみたい。前もって 「吐くかもしれないので」とタオルと容器を持ってきてくれてたのでわかっていたつもりでも 「つき。大丈夫?」と大きい声をかけてしまった↓
「なるべく 静かにしてあげた方がいいよ。」と注意され 反省。。。

暫くして「効いてますね。では お預かりしますので 」いよいよ手術室へ。
お茶や本を持ってきたけど 気になってそれどころじゃない。病院内をうろうろしてる私に「少し 落ち着いて
座ったら?」とジャンドラ君に言われ 座ってみたけど 5分もいられない。40分ってこんなに長いっけ?

予定時間が過ぎても 月は出てこない。そっと覗きに行くと
まだ 手術台の上に仰向けになって、先生の手には<レーザーメス>握られている。手足は固定されていて 時折
(ビクン・ビクン)と手が動いている。きっと 痛いんだろう・・・
(月も頑張ってる。 私も大人しく 待っていよう)と席に 戻った。
「どんな 様子?」と聞かれて「まだ 終わりそうもない。手足 縛られてた。。。」とまで 言ったとこで 怒りが止まらなくなってきた。
「あの子が一体 何をしたっていうの?人間の勝手で 産まれて 怪我や病気になってまで 棄てられて! 痛い想い何度もさせられて!!!」って ジャンドラ君に あたり散らした。
「だからこそ これから大事に 育ててあげようよ。」(そうだね。それしかにないもんね。)
いつの間にか 怒りの涙も乾いてた。

手術開始から 1時間10分。診察室に呼ばれた。
先生「すみません。長引いちゃって」 いえいえ。それで?
先生「外から見たら3センチ大だったけど、実際開いてみたら 奥深く 根を張ってまして乳房 残せませんでした。」
私 「犬は人間と違って 沢山ありますから。それで?」
先生「骨の手前までありましたが 全てとることができましたので 大丈夫ですよ」
ジャン「あ~。良かった。で やっぱり<乳がん>ですか?」
先生「そう。<乳がん>ですね。しかも <骨肉腫>の一歩手前でしたね。このままほおっておいたら 危なかったです。早くてよかったと思います。」
私 「でも <癌>という事は再発の可能性が・・・」
先生「もちろん 可能性はあります。でも 再発しない子も沢山 いますから。よく 触ってあげて おかしいと思ったら すぐ連れてきて下さい。」
2人「本当にありがとう ございました」
先生「後10分もすれば 麻酔から覚めると思いますので それまでお待ち下さい」

15分後ー
先生が見に来てくれて 「すっかり覚めましたね。今日はこれでお帰り頂いて 結構です。すみませんが明日また よって下さい」  お会計をして家路に。(手術代も安くてびっくり)
「翌朝、食べれないと思うけど?」って先生言ってた。でも 今日も手術でご飯抜きだったし、液体のドックフードなら 飲めるかもと思い スーパーに寄って帰った。308.jpg
     
                 ランキング エントリー中
                 ヨロシク お願い します。
                     ポチっとなっ!
                        
                  にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

絶対に 返さない!!

417.jpg
G市の病院」に着くと 紹介してくれたAさん 夫婦で待っててくれた。初対面の奥さんにあいさつとお礼を言うと
「そんな事はいいから 目見せて」と言われ 「あ~。これはひどいね。見えてないのかな?」たぶん・・・
それにしても もう9時をまわってるというのに 沢山の人が待ってる。「ここの先生は何時でも患者さんがいればみてくれるからね。だけど 他の人紹介したらダメだよ。」きっと 頼み込んでくれたんだね。

3時間ほど待って 「どうぞ」と呼ばれるとA奥さん「先生。お願いしますね。私達 これで失礼 しますから」
と 二人とも一緒に待っててくれた。改めてお礼を言い診察室へ。
今までの経緯を話し、左目をみてもらうと「うん。これは怪我だね。しかも古傷。目を強打して 中の水が完全に抜けちゃってる」「治りますか?」と聞くと 「すぐに治療すれば 治ったんだろうけど・・・」無理なんだ。
「胸にしこりもあって」「うーん。これもよくないな~。取った方がいいね」
派出所で言われた事を告げると「仕方ないね。耳の方だけ やっときましょう」 耳って?
「この犬種は耳の病気も多くてね。」「家でできることはありますか?」「いや。この子の場合 下手にいじらない方がいい」
「ここに 通わせてもらうことはできますか?」「もちろん。大変だけど1週間おき位できてほしい」

1通り 診察してもらって 会計の際 金額を聞いてビックリ!! 安すぎて。。。

くるまに乗ってすぐジャンドラ君が「もしかしてさ~」と言ったので「たぶん、棄てられたね。ブリーダーに」
この年の6月からブリーダーに対する 規制法が厳しくなった事。何度か出産してる事。その子供をとっておけば
用が足せる事。
「例え 迎えにきても 返さない。 怪我しても病気になっても 病院にも連れていかない人に絶対 返せない。」この子が不憫でならなかった。どんな事情があっても 飼い主を許す気にはなれなかった。
「勝手に決めて悪いけど、うちの子にするから」とジャンドラ君に言うと 「名前 どうしようか?」だって。
(この人と一緒になって 良かった)と心底 思った夜だった。

ある作家さんがいて そのお子さん達3人でお小遣いを貯めて、何度も下見に行き<マルチーズ>を買いにペットショップに行くと 明日で1歳になるという<ダックスフント>がいて 「お誕生日 おめでとう」と言うと 店員さんが来て 「売れ残って1歳になっちゃったから 処分されちゃうの」と言われ 悩んだあげく 白いマルチーズをあきらめ、黒いダックスを連れて帰る。
それを見た 作家さん。黒く汚れたモップみたいと思ったと言う。後に横浜のラジオでD.Jをやり、すごく人気者になった ダックス。 
その子の名前を断りもなく 勝手にとり 「月子」と名づけた。

次の日 総括であるN警察署に出向き 「飼い主には 返せないから<拾得物>の願いをさげたい」と申し出をしたが、「法律で決まってますから」と却下された。いったいなんの為の法律なんだか?警察での保護の場合はたった3日だけなのに!! 
怒りが収まらないまま 役場へ行き 事情を話すと「わかりました。僕の一存で登録しましょう。」と月子はうちの家族として登録してくれた。 

美容院にも行き041.jpgあまりにも美人さんでびっくり!!
半年の間 1週間おきに病院に行き 警察にも計3回もいったが 願いを下げる事はできなかった。
翌年3月30日 元の飼い主も現れる事もなく 法律的にも月子が家族の一員になった。

                 ランキング エントリー中 宜しくお願いします
                          ポチっとな!
                             
                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村 

6か月後は貴女の物?

今日 沼津港にある <深海水族館>にジャンドラ君と翔ノ助と翔ノ助の彼女Mちゃんと4人で行って来ました。
Mちゃんは海のないY県の子だし、私達も一度は行ってみたいと思って・・・
TVの撮影中で捕獲され 世界中の水族館の中でも ここにしかいないという<メンダコ>を見たかったのですが 残念な事に 死んでしまったとのことでした。やはり飼育が難しいから どこにもいないんでしょうね。


さて 近くの派出所に用紙がないというので、少し離れた派出所に届けを出しにいきました。
前回 記載した様に生き物なのに<拾得物>。納得できませんよ!!!

警「すいませんね~。決まりですから。えっと これで手続きは終わりですから。今の所<迷子>の届はでてない様ですけど、半年の間に飼い主が現われた場合 速やかに返してあげて下さい。」
もちろん そのつもりで 届出してますからね。。。
私「あの~ちょっと病気みたいで 事によったら 手術したいんですけど?」
警「費用は貴女方で出してもらうしかないですけど?」
私「それはもちろん うちで出します」
警「それなら いいんじゃないですか?でも 前に犬を保護した人が あまりに汚かったから美容院に連れてって
飼い主ともめた事があるんですよ!」 (なぜ??)
警「飼い主曰く 家の犬とわからなくする為に カットしたんじゃないか?ってね。だから 形が変わってしまうようなことはおすすめできませんよ。」
私「「自分の不注意で迷子にさせといて その言いぐさはないでしょう!」
警「まぁ。そういう事があったという 例ですから、逆に半年たてば 貴女の物になるわけですから どうするも貴女の自由ですよ」 
私「カットはしないにしても 命に関わる時には 手術はしますから!!!」とだけ言って 家に戻った。

次の日から <タウンページ>に載っている獣医さんに片っ端から「アメコカが通ってなかったか」の問い合わせをしたが どこにも ヒットしなかった。。。

2週間後 病院に行くと この日は中年の先生。(私的にこの病院の中では1番できる先生と思ってる。)
胸のしこりについては、前回と同じ診断だったけど 左目は
「これは<緑内障>じゃないな~」 (ええっ!?)
「たぶん <けが>だね。それもかなり前で しっかり治療しなかったんじゃ ないかな?」
そういえば 左上の歯が1本 ない。う~ん。怪我かも?
「それで、治す事はできますか?」「ちょっと 難しいと思うよ」だめか~・・・

帰りの車中。ジャンドラ君に「別の病院 行ってみようか?」と言ったところ 同じ事考えてたのか「ダメ元で 行ってみた方が いいね!可能性は“0”じゃないし。」
 

何日かして 本社で会議があり、F市に行った私。(そうだ!前に<ミニピン>を飼ってた人がいる。聞いてみよう)
「○○さん、腕のいい 獣医さん紹介して!!」「いや~。すごく混んでるから 無理だと思うよ」
1回断られたくらいで 引き下がらないぞ!
「そんな 事いわないで!!なんとか目を治して あげたいんだよ~~~!」困り果てた○○さん。「ちょっと 待ってて}」と 奥さんに電話してくれた。暫く待ってたら 「これから 行けるか?」「もちろん。でも 9時ちかくになっちゃうけど 大丈夫?」もう7時半をまわってる。とばしても家まで40分はかかる。G市にあるという病院まで 30分。
「じゃぁ 。病院で待ち合わせよう」すぐジャンドラ君に連絡して 用意を頼んだ。
病院に向かう 車の中。真っ黒くろすけを 抱きながら「絶対 治るからね。治して飼い主さんの元へ帰るんだよ」と何度も何度も 話しかけていた。

この頃にはもう アぐアレも真っ黒くろすけを受け入れてくれていて アレックスに限っては、べっちょりと寄り添っていた。438.jpg440.jpg


                                次回へつづく~
                ランキング エントリー中 よろしくお願いします。
                          ポチっとな!
                             
                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村        

彼女は一体 何者?

一時預かりまでいってしまった 真っ黒くろすけ。迎えに行き 車に乗せて すぐ えり坊に「犬連れて帰るから お風呂いれといて」と電話して ジャンドラ君にも「とりあえず うちで預かるから」と伝えた。「やっぱりね。わかったよ。なるべく早く帰るようにするから」とこうなる事がわかってたみたい。

家に着き お風呂場に直行。とにかく 臭くて臭くて・・・
アぐアレは 何を連れてきたのか わかってないみたい。えり坊と二人 黙々と洗い、黙々と乾かして・・・「まだ 臭う」といっては また黙々と洗い 黙々と乾かして・・・
結局 5回も洗い 時間は2時間ちかく かかって ようやく悪臭はとれた。

「そんなに何日もさまよってたのかな?」「お腹減ってると思うから ご飯あげよう」とくれてみたけど まったく食べようとしない。
アぐアレは真っ黒い塊が怖いのか?自分達のご飯をくれているのが気に入らないのか?吠えまっくてる。
真っ黒くろすけはというと まるでストーカーみたいに 私の後をくっついてくる。

30分もすると アレックスは<あいさつ>をして 真っ黒くろすけの周りをいったりきたり。
アグルは 「また変なのがやってきた」とでもいいたげで つかず離れず。

暫くしてジャンドラ君が帰って来て「ほんとに真っ黒だね。えっ?女の子なんだ。だからアレックスが。」
414.jpg
アレックスしきりに 見てる。「とにかく 病院いかないと」と かかりつけの病院へみんなでぞろぞろと。

当時通ってた病院には診察室が3つあって 獣医さんも何人もいる。今日は若い男の先生。
経緯を話して 簡単な健康診断と左目をみてもらった「緑内症かな?」ってあんまりわかってないみたい。
「この子なんて犬種ですか?」「たぶん アメリカン・コッカ-・スパニエルだと思います。」たぶんって?
「あと 洗ってて気が付いたんだけど ここにしこりが・・・」そう。左胸に3センチ大のしこりも発見。
「う~ん。あまり よくないかな?」って いまいち頼りない。
「また 2週間位したら 来てください。しこりについては大きくならなければ 大丈夫だと思いますので」
なんだか よくわからないけど 目もしこりも定期的に来て。て話だね。
狂犬病とワクチンの注射をしてもらって 目薬を出してもらって 一度家に帰った。アぐアレも今度は吠える事もなく、真っ黒くろすけを受け入れてくれた。3匹にご飯をあげると みんなそれぞれ食べている。「安心したんだね」と次は 近くの警察へ届けを出しに向かった。「お腹 空いたね~」とえり坊。

そうだ!ばたばたしすぎで 人間様の夕飯をしっかり忘れてた。派出所の前に丁度 ファミレスがあるので 今日は仕方ないから そこで食べることに。
注文だけして私とジャンドラ君で届を出しに。犬を保護した旨を伝えると 「じゃあ 拾得物の届を・・・」

(みなさん ご存じの方も多いと思いますが 生き物なのに物と同じ扱いなんです)
オマケに「すいません。今日はなぜか拾得物が多くて 用紙を切らせてしまって・」「はぁ~?」っ感じ!!
たしかに 沢山の人がいたのは、知ってる。でも そんな事でいいのか~?
「申し訳ありませんが もう少し待っててもらえれば、○○から持ってきますので」だって。
○○なら 車で10分もかからない。帰りに寄って行けば いいかな?
なんて 安易に考えてしまったのが いけなかった。


                     次回へつづく~
 

            ランキング エントリー中!!ヨロシクお願いします。
                       ポチッとな!!
                          ↓
                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

1時預かり?

昨日は公立高校の合格発表でした。おかげさまで我が家にも 一足早く 春が訪れました。
えり坊は将来、動物に携わる仕事に就きたいということで、S県の東部に唯一ある<動物科学>がある高校へ。
翔ノ助は単位制の4年の高校へ。 2人共楽しい高校生活が送れるといいな~。

さて、市役所へ行ってしまった 真っ黒くろすけ。
いつもなら、直感に頼って行動する私なのに いろんな事を考えしまった。どうしたらいいのか?どうするべきなのか? 「気になるなら 電話してみたらどう?」と1人の方がいってくれた。お礼をして すぐ市役所に電話してみた。
私「今日 14時位にサッカー場からの連絡で、真っ黒の犬がそちらに行ったと思うんですけど?」
市役所の受付「貴女の犬ですか」
私「そうではないんですが。」と1~説明すると
受「担当者に代わりますので お待ち下さい。」かなり 待ったような・・・
担「おまたせしました。サッカー場から来た犬の問い合わせということですが、具体的にどんなことですか?」
私「ちなみに預かり期間はどの位なんですか?」
担「S市では公費で民間の事業所に 一時預かりをお願いしていて、今日から1週間になりますが。」
私「では、1週間経って飼い主が現われない場合はどうなるんですか?」
担「あとは 保健所にお願いします。」やっぱり!!
私「そうなると やはりある程度の期間でくぎって、殺処分になりますよね?うちなら無期限でお預かりできます。」
担「いえ。ありがたい申し出ですが、公費を使えるのが1週間と決まっておりますので・・・」
私「そんな事はもちろんわかっています。その子にかかる費用は全てうちで出しますし、責任をもって預かりしますので これから迎えに行っても いいですか?」
それを聞いて 安心したのか 預かり場所の住所と電話番号を教えてくれた。

すぐに電話で用件を伝えたが「役所の許可なしで 渡すことができない」というので「役所の方で 教えてもらったので 役所も了解済みのはず」となかば 強引に話をもっていった。すると「では 迎えに来てあげて下さい」
おおまかの場所を聞くと 割と家の近くでバイパスを通っていくと、15分位で着いた。

中に入っていくと、真っ黒くろすけは身体より小さい頑丈そうな檻に 入れられていた。
(こんな小さいトコに入れられて かわいそうに・・・迎えきたのは 間違えじゃなかった)と思いながら
「あと 少しだけ 待っててね」と声をかけて、事務所にむかった。
時間を告げといたおかげか 
ドアを開ける前に 相手が出てきて「○○さんですか?無期限でお預かり頂けるそうで ありがとうございます」
そう言われて ちょっと面をくらってしまった。「最初 ロープでつないでたんですが 逃げられてしまって 仕方なく 檻に・・・」とも言っていた。
「お前 よかったな!!迎えに来てくれる人がいて」と檻を開けてくれて 私にも「大変だと思いますが どうぞ宜しくお願いします」と深々 頭までさげてくれた。

よくよく話を聞けば そこの従業員の方たちも犬を全員 飼ってるという。期限が切れても迎えに来てもらえなかつた子を不憫に思い 連れて帰るのだといっていた。 
一時預かりと言っても 気持ちはみんな同じで 命の尊さを尊重してくれている。その気持ちは私とっても とてもありがたく思えて (この子を必ず 無事に飼い主のもとへかえすぞ!!)という思いにも 繋がった。

当の真っ黒くろすけはというと (遅いじゃないの!?早く 帰るわよ!!)とでもいいたげに ドンドン車の方へ歩いて行く。
(オイオイ!車わからないでしょ?)と笑ってる私を何度も振り返りながら 短いシッポを振っていた。180.jpgおかげで車中とっても臭かった<笑っ


                    ランキング エントリー中
                     よろしくお願いします。
               
                         ↓
                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
                        
                      

まっくろ くろすけ!!

あれは 5年前の  まだ残暑厳しい8月の終わり。

当時 私はトラックの運転手をしていて、隣のS市にある親会社で仕事をしていた。
朝 5時半 出勤すると 親会社の人の横に 見慣れない子が座っている。
Sインターの少し西に会社があり、隣に大きいサッカー場があるためか、 ワンちゃんや猫ちゃんが中に入ってきてしまう事もしばしば。 
でも ノラちゃんなのか どの子も決して 近寄ってはこないので 人の横で座ってるのは初めて見た。

親会社のSさん。私を見るなり開口一番。「お前、この子なんとかできないか?」「何?どういう子なの?」
「どうも 迷子みたいで夜から いるんだ・・・俺っち無理じゃん。」
このSさん 今年に入ってすぐ19年一緒にいた 柴ちゃんを亡くしていて、(もう一生涯飼わない)と結婚を期にペット不可の所へ 引っ越したばかり。
そんな事情を知っていて 尚且つアぐアレがいることで 私に相談してきたと言う。
「ちょっと 聞いてみるよ」とジャンドラ君にメールしてみた。
でも 返事は「アグルは ひきつけの原因はわからないし、アレックスも足 完治してない」という理由で芳しくなかった。

犬好きの人達10人位で集まって いろいろ検討したが どこの家もそれぞれ事情があり 無理そう。
真っ黒で顔が見えないほど ボサボサに毛が伸びていてかなり異臭を放ってる。おまけに 左目がおかしい?!「仕事終わりまで 考えよう」と 倉庫内につないで おいた。

昼過ぎに親会社の偉い人に呼ばれて行くと「今日 社長がくるから かわいそうだけどサッカー場の方に
つないできなよ」だって!と・ほ・ほ↓

水を与えて とりあえず サッカー場に・・・とにかく私は仕事をちゃっちゃと済ませちゃおう~!!!


皆にも協力してもらって いつもより30分以上早く 終わらせることができて はりきって迎えにいった。

でも あの真っ黒黒助の姿は何処にもなく、紐だけが 風になびいていた。
あの目で そう遠くまで行くのは、きっと不可能にちかい。周りをくまなく探したけど やっぱりいない。
いったい どこへ行ってしまったのか?もしかしたら 飼い主さんが見つけて お家へ無事に帰れたかも しれない?

たまたまS市から依頼されて 草刈にきていたという、年配の女性が3人が休憩していた。
「あの~ すいません。真っ黒い犬 見かけませんでしたか?」
「あなたの犬なの?」「いえ。そうではないんですけど・・・」と経緯をはなしたところ、
「今日 犬猫引き取り日なのよ。だから市役所に電話して 連れっててもらったわよ!!」

(えっ?犬猫引き取り日って?)正直 言葉がでなかった。家族の許可もとってない。これでよかったのだろうか?飼い主さんを探すなら、私より市役所の方がいいかもしれない。でも もし期限内でみつからなかったら??
そんなことが 頭の中をグルグル、いったりきたりしていた。


                           次回へつづく~
      ランキングエントリー中   お願いします。
                ポチっとな!
                   ↓
          にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

アグに続いてアレまでが

168.jpg
前々回でお話ししたように アグルは10日に一度位の割合で 発作が おきていた。 

アレックスは元気いっぱいで過ごしていたのだけど ある日仕事から帰ってくると 左の後ろ足をあげている。
抱きかかえて 足を触ると 痛いみたいで 鳴く。 家にいるじぃじに事情を聞くと アレックスが後ろにいるのに気がつかなくて ドアではさんでしまったとの事。

慌てて 病院に連れて行くと どうも‘筋‘を痛めてしまったみたい。幸い骨には異常がなかったので 薬をもらって帰った。なるべく足を使わないように ひたすら抱っこ。でも アレックスは 歩きたいみたいで 大人しくしていない。 1週間くらいで 足をつく事はできるようになったけど、少し使っていると すぐ足をあげている。
元々 前足が発達していたアレックス。 ご飯の時夢中になっていると 逆立ちになってる事もしばしば。
「抱っこされてるくらいなら 3本足で 歩いてる方がまし!」とでも いいたげ。

でも、冬だったせいもあって 春になっても 寒い日は3本足。(今でもたまにある)
夏が来て 暑くなり かなり良くはなったものの あまり 使い過ぎると何気に左足をあげている。 

病院で相談したところ「1度 麻酔をかけて 検査をしましょう。」と言われたが、 私が麻酔に抵抗があり
(前に飼っていた アレックス・セブンが手術中に亡くなっているので・・・)他の方法で。と頼んだが
「アレックスの痛みをとるには まず悪い所を探さないと」。

頭では そうしなければいけないとわかっていても、あのアレックス・セブンが手術した日の悪夢が嫌でも 蘇ってくる。
あの日、アレックス・セブンは病院のゲージの中で とても悲しそうな顔で私を見つめていた。
外飼いのアレックス・セブンは 薬をのんでいたにもかかわらず <フィラリア>にかかってしまい取り除く手術で心臓が止まって そのまま帰ることができなかった・・・

みんなで 相談して1週間だけ 待って それでもダメなら検査をしてもらおうと決めた。

家に帰り その話をしていると アレックスが4本足で 立っている!!
その次の日も そのまた次の日も 。。

完全完治ではないにしろ アレックスは麻酔をかけなくて 済んだ。今思えば 20年前に比べ 医療も進んでいるので まず そんな事はないと思う。 
でも やはり 避けられるものなら しないに越した事はない。


アグル4歳。アレックス2歳になっていた。
そして いよいよ あの子がやってくるので あった。


ランキングエントリーにつき 宜しくお願いします。
        ポチっとな!

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村         ↓
  

本日も番外編。

今日 えり坊と翔ノ助は 中学生活最後の『お別れ遠足』に 行っています。
場所は 隣県の「横浜 八景島」です。 実は2週間前までは、隣Y県にある 「富士急 ハイランド」の予定でした。
2人が通うN町K中学校は、毎年「富士急 ハイランド」にお別れ遠足に行っていたので 今年の5月には予約をしていたそうですが なんと22校が行く事になり 急遽 変更したようです。

と 言うのも 私達が住むN町には もう1校中学があるのですが、去年は「東京ディズニーランド」へ。 
2校共 3月11日で K中は割と近かったので 少し遅れた位で帰る事ができましたが、1校はバスの中で 一晩過ごしたそうです。
実際 甥っ子が行っていたので 連絡があった時は ホッとしたのを 覚えています。甥っ子曰く 「もう バスに乗って 向うを出発していた。お土産 買ったんだけど お腹が減っちゃったから 食べちゃった。ゴメンネ。」て。

そんなこんなで どの中学校も近くを選んだ?のでは ないかと思います。 

余談になりますが 私は震災の時 入院中で 7階の病室にいて すごく揺れました。 
4日前に手術を済ませていたので 身体は自由に動かすことができたので その日の午前中に手術をした方の 点滴を 持っていました。
卵巣に20年も前から 腫瘍があって、重さで、卵管が何重にもねじれてしまい 結果 右卵巣をすべて 摘出になりました。

定期的に 検査をしていても やはり 何時 何が起こるかわからないものです。

あの日以来 我が家では 人間のものはもちろんですが 犬用の非常鞄を用意してあります。


ポチっとな!!にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

いつでも 仲良し!

161.jpg

アレックスが 我が家に来てから 片時のアグルから 離れない。
日に日に 大きくなり 昨日できなかったことが 今日にはできるようになり、目が離せない。

でも、アグルが何時でも 子守?をしてくれてるから 安心。

少し離れていても176.jpg10秒後には175.jpgこんな感じ~。

散歩から戻り アレックスが先に水を飲んでいれば アグルは後ろに座って順番待ち。逆の場合でも アレックスが後ろで アグルが飲み終わるのを 待っている。誰が教えた訳でもないけど 犬には犬なりのルール?があるに違いない!!

お互いに相手を思いやる事が きっと人間同様にできるんだろう・・・
163.jpg犬ってすごい!!!

でも、この頃からアグルに原因不明の発作が 起こり始める。
突然 バタン!!と倒れては 目を見開いて 手足が硬直してしまう。一度治まってもまたおきて 2時間位で やっと普通に戻る。何度病院へ行っても 原因はわからずじまい。病名がわかるのは ずっと先になってから・・・
そして アグルとアレックスの仲が引き裂かれる程の事件が 忍び寄ってちかづいているのだった。



ポチっとな!にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村




男の子でも母性本能ってあるの?

ーはじめにー 
あの悪夢のような 震災から今日でちょうど 1年ですね。未だに3155人もの方が行方不明だそうで
ご冥福をお祈りいたします。
また 放射能問題で家はあるのに 帰ることができない方。家族である ペットたちや、家畜を手放さざるしか 無かった方。なかなか進まないがれき処理。被災された方々 心より お見舞い申しあげます。
1日でも 早く復興できる日を 願っております。



さて、アレックスが我が家に来て 1週間。毎日 毎日アグルを追いかける アレックス。そんなある日 逃げるのに疲れてしまったのか?アグルの横にアレックスが・・・089.jpg
アレックスからすれば 2か月もしない内にお母さんから離されて、お店に1か月ちかくも1人でいたから 寂しくて淋しくて しかたなかったに 違いない。 
でも アグルはちびっこの アレックスが怖くて しかたない。正直、私達もこんなに怖がるとは 思ってもいなかった。普段は 他のワンちゃんに吠える事もなかったし、もちろん怖がるような事もなかったし・・・

アグルが受け入れてくれてからというもの 四六時中くっついているアレックス。158.jpgまるで アグルの背後霊のように<笑っ
時には アグルの赤ちゃんのように
139.jpg

アグルもまるで自分の子供の様に面倒をみてくれる。157.jpg
そして アグル自身の シートの上でトイレができるようになったり、たまにだけだけど抱っこのできる子になった。人間の子育てと 一緒だ~!!でも アグルの献身的な子育てがアレックスをますます わがままな子に育ててしまったのかも しれない。


ポチっとな!にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村


想定外の被害?

あまりにも 可愛げのないアレックス。
今は身体が小さいってだけで 「可愛い」って黄色い声をかけてもらえるけど うちの子になったからには 
性格だけは、ハンサムに育てないと<笑っ

家の来て すぐ寝てしまったアレックス。137.jpg
2時間ほどして 目覚めたけど どうしてここにいるのか?わかってないみたいで 固まっている。
暫く ぼ~っとしてたかと思ったら 急に何かを思い出したかの様に アグルの所へ。

びっくりしたのか 逃げ出すアグル。見るに見かねて誰かが抱いても 下におろすとまたアグルのトコへ。
どうも アグルはアレックスが怖い?みたいで 部屋中 逃げまくっている。
終いには アレックスが届かない 椅子の上に 避難してる。

いつも私達と同じ布団で寝てるアグル。仕方ないからアレックスをゲージ入れて 就寝。

夜中になんだか違和感を感じて 起きるとアグルが私の上に乗って 交互に手を動かしてる。
こんな事は はじめて。夢でも見たのか トントンすると すぐ寝入った。
私もウトウトし始めると またアグルが・・・

電気をつけると 「く~んく~ん」と声がする。するとアグルはゲージ⇒私⇒ゲージとみている。

そう。アグルはアレックスが鳴いているのを 私に教えていたのである。
こう何度も 起こされてはかなわないので アレックスを抱いて寝ることに・・・

「アグル ありがとね」と頭を撫でると 安心したのか 定位置に行って寝始めた。
(やれやれ やっと寝られる~ にしても 優しいアグルの事。明日から仲良くやってくれるに違いない。)
なんて 考えながら 私も夢の中へ・・・

翌朝 逃げまわるアグルと 追い回す アレックス。次の日もその次の日も続くのであった・・・



―お知らせー >ブログ村に エントリーはじめました。みなさん よろしくおねがいします。ポチっとな!にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

ミニピン君の赤い糸


ペットショップで出会った お世辞にも可愛いとは言えないミニピン君を何故か家族にしたいと思った私。
家に戻り 早速ジャンドラ君に相談したところ 「アグルがいるから いいよ」と全面拒否されてしまった・・・
勝手に連れてくる訳にもいかず その日はあきらめた。

翌朝ジャンドラ君の携帯に「○○君ち 建てまえで餅まきやるから みんなでおいで~」と連絡があり、またS市へ
出向く事になった。

餅まきが終わり お祝いの宴が始まった。お酒が1滴も飲めない ジャンドラ君を説得するのは難しい。
逆に私が酔ったふりをして おねだりしてみよう!!

「あのミニピン君が安心して 寝られるトコ 作ってあげたい」「今日行けば べんきょうしてくれるって」とか
ふりなのか?本当に酔っぱらっているのか 自分でもよくわからなくなってきちゃった。

呑めないジャンドラ君には よっぽど酒臭かったのか?しつこかったのか?「そんなに言うなら 帰りに寄ってみよ」
と 第一関門 突破した。あとはジャンドラ君に抱かせることができれば 決まったも同然。

辺りが暗くなりはじめ 「では そろそろ」の声で 関東1本締。=ペットショップへGO!!

(どうか 売れていませんように)なんて祈りながらも (なんて名前にしよう)と考えていたし、場所が近かったので10分もしない内に着いた。

2日の連ちゃんで行ったので 店員さん すぐにミニピン君を出してくれた。
私⇒えり坊と抱いて 翔ノ助。「可愛い~。ちっちゃい~」を連呼していて 次いよいよジャンドラ君。

案の定「本当に可愛いなっ!お前 うちの子になるか?」なんて言っちゃってるよ~
「本当に いいの?」と一応 聞いてみた。「うん!いいよ!」ヨッシャ~!!!

昨夜の感じだと こんなに早く 決まるとは思ってもいなかったので 持ち合わせがない・・・
慌てて 前にある デパートのATMに走り 無事に手続きを済ませ 家路に。


前 実家で飼っていた<アレックス・セブン>の様に強く逞しく育って欲しいので <アレックス>と名付けた。
やはり安心したのか 横になってすぐ眠ってしまった。135.jpg
また 新しい家族が増え 楽しい毎日が やってくる。 136.jpg
なんて 浮かれていたのは 私達人間 だけだった。


                               次回へつづく~
                                     ポチっとな!

ペットショップへ

アグルが家族になって 早2年。

昔から 大型犬なら(G・シェパード) 小型犬のなら(M・ピンシャー)と 考えていた私。

たまたま新聞広告に (M・ピンシャー入荷しました)の文字を発見!!
よくよく見れば 車で15分程の隣町。土曜日で仕事も休みで暇してた私はえり坊を連れてS市へ。

ペットショップ(今はありません)に入ると ミニピンがいた~。でもレッドでしかも女の子。
「どの子か 抱かれますか?」と店員さんの問いかけに「いや~ ミニピン 見に来たんだけど・・・
ブラックタンの男の子を探してるの」

「あ~ そうなんですか? もしなら入荷しだい ご連絡しますが?」と言ってくれたので お願いして帰った。


10日位経った日 「男の子のミニピンが来ました。ただ またレッドなので よろしければ」との事。
えり坊に伝えると 「ミニ行くだけ行こう。」というので 見には言ったが あまりかわいくないし、やっぱり
ブラックタンがと思い アグルのオヤツだけで 帰って来た。(レッドの女の子はすでに売れていた。)


3週間程 経っても連絡はなかったが 近くで用事があり何気に 再びペットショップへ入った。

えり坊が「まだ あの子いるね。」ていうから 思わず「可愛くないからね」と言ってしまった。
「うん。でも 少しだけ 見てみよう。」とフォロ~してみた。

ミニピン君 目がしじみみたいで 耳もかなり さがってる。はっきり言ってまったくミニピンらしさがない。
おまけに 悪口が聞こえた?みたいで 心なしか 私を睨んでるような感じさへするぞ~。

だんだん 眠くなってきたらしく 小さい目がより小さくなってきた。
でも 座ったままで 船を漕ぎ出した。横に頭が触れるたび 座り直して また船を漕ぐ。
「なんで 横にならないのかな?」とえり坊の問いに (ここじゃ安心できないんだ。きっと。)と思ったら
なぜだか 急に 愛しく思えてきて 連れて帰りたくなってきちゃった。

そう思いだしたら いてもたってもいられなく 「抱っこさせて」と店員さんに・・・

実際 手にすると129.jpg 噛まれまくり!!
でもえり坊が 抱いてもまったく 噛まない(笑
(おい!!ミニピン君 私に決断権があるのを わかっているか~)と心のなかで叫んだけど また噛まれた。
 
「帰ってから 主人と相談して 決めます。」と言った私に「今月中に決めてもらえば べんきょうします。」
だって!!
「わかりました」とだけ言って 店を後にした。

今日は7月30日。残すとこ後一日。
(今日中にジャンドラ君を 説得しなくちゃ!!)


                         次回へつづく~
                               ポチつとな!

はじめての 散髪

310.jpg

前々回でも ご紹介したように かなり長毛のアグル。
夏になったら 汗ダラダラになると考え 初の美容院へ。(私達にとってもお初)

どこがいいのか?どこにあるのか?さえわからなくて 友達に電話して 教えてもらい 車で20分位のN市へ。
「では、お預かりさせて 頂きますね。3時頃 お迎えをお願いします」
「まったく 初めてなので もし嫌がるようでしたら 途中でもいいので 連絡下さい」と。

「アグル 大丈夫かな?」「無理なら 電話くるから大丈夫だよ。」とは 言ってみたものの
いつ連絡があっても いいように 全員 家で待機状態。

予定時間より30分も早いけど 落ち着かないから 行ってみよう~

案の定 「もう少しで 終わりますから 座って待っててくださいネ。」

10分もしない内に 「お待ちどう様です。」411.jpg
(えっと?一体 どちら様ですか?)と皆 思ったに違いない。

実際 散歩中にお隣さんに 「新しい子 来たの?」と 聞かれてしまった程の変身ぶり。

アグルも涼しいみたいだし   174_20120307022035.jpg

もっと 早くして あげれば
よかったと 反省・・・


「すごく お利口さん でしたよ♪」と 言ってくれてたから よかったけど もし途中で帰って来たら?
と 思うと 恐ろしい結末が まっていたのでは?・・・

そして アグルにとって 本当に恐ろしい日々が近づいて いるのでした。


                           次回へつづく~
                             ポチっとな!

番外編

今日は アグアレ月を お休みして 番外編をお届けします。
我が家の えり坊・翔ノ助 2人共 公立高校の 受験日でした。<双子ではありません。>

朝ごはんは 消化も良く かつ頭の回転が速い効果が出るそうなので おうどん。
TS3Z00160001.jpg

一応 “ゲン”を担いで 紅白カマボコ 入れてみました。
早くお腹が 減っても困ると思い おにぎりも握ってみましたが、翔ノ助は大盛りご飯も 食べてました<笑っ

実は翔ノ助 昨夜消費期限が5日も過ぎた 牛乳を飲み008.jpg

正露丸のお世話に・・・

朝から こんだけ食べれれば 大丈夫!!


高校に終日いるんで お弁当も。020_20120306224926.jpg
(えり坊⇒翔ノ助⇒ジャンドラ君)

メインのおかずは こちらも“ゲン”を担いて ヒレカツ!!021_20120330184953.jpg


明日は 面接だけだから お弁当もいらないし、やれることはすべて?やった。
あとは (神頼み)のみ!!

がんばります。



あれも嫌 これもイヤ

268.jpg
家に来て どんどん大きくなっていくアグル。
普段はとても おとなしく 「ワンワン」吠えることも ほとんどない。

だけど 「いやだ~」の主張だけは すごくする。
まずは トイレ。小さい時から そわそわしだすと、トイレに連れていっても なぜかベランダに出て用をたす。

叱ったわけでもないけど 室内では できないのである。しつこくトイレに連れていこうもんなら
しまいには 怒り出す。
仕方ないから 常にベランダの窓だけは 寒くても 虫が入ってきても 雨が降っていても 開けっ放し。

楽だといえば 楽だけど そこの床だけ 老化しはじめてる。


また 服を着るのも 嫌がる。
見てのとおり かなり長毛なので 寒さはそれほど感じないと思うけど なんせ抜け毛がすごい。

服を発見して 自分の服か 見定めてる途中(上の写真)だけど 逃げる準備は しておこう(笑
いつもこんな調子だから 着せるときは おやつで誘ったり 出かける玄関で着せたりで 一苦労。

そして アグルの中で<イや №1>は 抱っこ。
とにかく 抱っこなんてしてくれなくて 結構!とばかり 脇に両手をかければ 唸りはじめ それ以上
力を込めた日には 歯をむき出しで 吠えまくる。

どうしてなのかは 未だに わからないけど いやがる事は なるべく避けるように しようと
誓った 私達で ありました。


                            ポチっとな!

おとなしすぎ


新しく 家族の一員となった アグル。

でも 
アグル大きくなるにつれて どんどん犬らしくなくなっていく?

暖かい日は 玄関横に2メートル位 行き来ができるように ロープを張って繋いで外にいるアグル。

ある日 宅配便が来て 受け取りに出ると その人玄関の犬マークを見て 「今日 ワンちゃん いないんですか?」
って。「僕 犬が苦手で 向うもそれがわかるみたいで よく吠えられるんです。」

私それを聞いて 笑いが止まらなくなっちゃって・・・
その手の話は よく聞くけど 笑いが止まらないのは、その話じゃなくて そう話をしている人の横にチョンとアグルが 座っているから・。

「いや~ 横にいるんだけど・・・」「・・・わっ!いらっしゃったんですか?」って マンガの中みたいだよ。356.jpg

「あまりに大人しくて 気がつかなかったよ。ごめんね。」「僕 ずっといたのに今??」とアグル。
一生懸命 しっぽふっているから「ちょっと 撫でてあげて。」っていけずな私。
「えっと。噛みませんか?」とかなり びびってる。「たぶん 大丈夫。」「たぶんですか?」と困ってる。
「やっ!冗談だから」と助け舟だしたつもり。でも アグル。本人?は撫でて欲しくて ブンブンしっぽふってる。
とうとう根負けしたのか「では しっ失礼して」とちょびっとだけだけど 撫でてくれました。
「アグル。よかったね。ありがとうは?」「ワン!」
「やっぱり 吠えるんですね↓失礼しました。」とダッシュで帰っちゃいました。(笑っ

「アグル~もう少し犬らしく しないと・・・」「ワンワン」わかっているのかいないのか 返事だけは犬らしいアグルでした。

102.jpg
せっかく アグルが来たのに 準備を忘れてた 私達。

犬との生活は 約15年ぶり。ホームセンターへ着いてまずは ご飯を見に行った。
あまりに種類が多くて ビックリ!! ‘パピー‘だけでも ざっと20種類位はある。
閉店まで1時間もないし、何がいいのかさっぱり わからない。
仕方ないので 袋の後ろにある 説明書きを2人で手分けしてみんな読むことに・・・
でも 読めば読むほど ますますわからなくなってくる。
値段の差や、入っている成分。アレルギーなんかも まだ1回もくれてないから わかりようがない。

まったくらちがあかないので 店員さんに来てもらった。「ワンちゃんは何犬ですか?」
「3か月になる MIXです。」「なんとなんのMIXですか?」なんとなに?って?
「普通のMIXです。」「え~っと 何犬が入って ますか?」 何犬って?

柴も入ってるような ポメも入っているような しっぽはジャーマンが入っている感じもするし・・・
「いわゆる ただの雑種です。」
ジャンドラ君 ナイス フォロー!
「あー 雑種なら このあたりでいいんじゃないですか?」と何個か持ってきてくれたけど なんかテキトー。
「じゃぁ あとは選びますから.」とジャンドラ君、気が短い私にかわって 言ってくれました。

そうこうしてる間に 閉店時間がせまって ゲージや食器などは選ぶことができなかった。

家に戻り 早速ご飯を 子供が使っていた茶碗に入れてあげたけど 食べようとしない。
犬用のミルクを温めてあげると ペロペロなめたので 少しドライを混ぜたら ふやけた所から食べ始めた。
「食べたね↑」「たくさん食べて 大きくなるんだよ。」

寝床は段ボールに 新聞紙とタオルを敷いて 仮で作って アグルを入れると スヤスヤ眠り出した。

私達にとっても アグルにとっても なが~い一日はこうして幕を閉じたのです。



                              ポチっとな!
プロフィール

キューピー号

Author:キューピー号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@と追加
あし@
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。