スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶり 大変ご無沙汰しております

久ぶりに PCのブログを開いて ビックリ!!

1年以上も 書いてない・・・

正直、毎日 忙しく「ブログもどうしようかな?」なんて思っていました。

でも 長い事 応援して頂いてる皆さんにご報告しなければならない事もあり、復活いたします。

今現在 我が家に居るのは 

みなさんご存じの4歳で我が家にやって来た アメコカの夢実。
011_2016081621421290f.jpg 

去年 保健所より引き出した 葵葉。
1428323597097_2016081621482354b.jpg

この2人が飼い犬です。

おなじみ アメコカ バフのアッシュ。
1436187782697.jpg

新入り M・ダックス スムースの あな。
(新入りと言っても 去年の12月に保健所より 引き出しました)


コチラも新入りの あられ。


以上の5匹です。

久々で あなとあられの写真が出ません。。。 すみません。

そして 我が家の長男 あぐるは  
      8月1日 亡くなりました。

この話は次回。
本当は今回お話ししなければと思って ブログを開いたのですが、まだ書けずにいます。

宜しくお願いします

       
スポンサーサイト

珍客

またまた 御無沙汰してすみません。

なんせ この暑さで肉体労働者の私も 若干 バテ気味。

ある日 倉庫を移動しようと 車に乗り エンジンかけたら 1439123292062_20150809225304d29.jpg
 「外気温 40℃?!」
暑さのあまり とうとう壊れたか・・・とも思いましたが 
翌日は なんと!!
1439123308036_201508092253065b6.jpg
41℃でした。

皆さん くれぐれも熱中症にご注意くださいませ!!

さて 7月も最後の 土日。
珍しい方が遊びに来ました。

1439123355917.jpg

そう。 パグのアンドリュー君です。

アンちゃんちの里親さん宅の近くは 毎年  この土日が お祭りで
花火も 1時間位ですが 連続して 上がります。

お店をやってるため 万が一 パニックを起こしても 困る と 奥様の実家に避難させようかと考えたそうですが、
奥様の実家も この日がお祭りで 「移動用のケージに入れておこうと考えてます」と聞き、
それなら 「我が家で預かろう」となりました。

久しぶりに 来た アンちゃんですが 「勝手知ったるなんとやら」で 一番涼しい所で寝てたかと思えば 、オモチャ箱から  パプパプボールを出してきて 遊んだりしています。
1439123341663_20150809225308eb0.jpg

いったん帰ってから 日曜日は 朝から 来て夕方には 久々に I先生にも会いに行ってきました。

アンドリューを見た先生は 第一声
「ずいぶん 丸くなりましたね。
心臓にも負担がかかりますので これ以上は 太らせないように 」と苦笑い。

まぁ 確かに・・・

でも 「何より 可愛がられているみたいで 良かったですね」ともおっしゃっていられました。

夜 お祭りが終わったのを 見計らって 送りに行くと 
やっぱり シッポを振り振り してます。

我が家で預かっていた約1ヶ月より はるかに 里親さん宅での 生活が長くなったアンちゃんは  
完全に 里親さん宅の子になってました。

アンちゃん これからも 末永く お幸せに~。


                         らんきんぐ エントリー 中 ポチッと お願いします
                                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

あすかとあおば

今日は久しぶりにあすかと いつも 常連のあおばの2匹で病院へ。

あすかは 左目の下が少し腫れています。(わかりずらいですが)1437572985786.jpg

これは 前からで 先生曰く奥歯の3本の内 1本 もしくは 2本のい半分に原因があるのでは?とのこと。
ちなみに3本がダメになると  抜けてしまうそうです。
1度 麻酔をかけて 検査をしてもらう話は 何度となく 出ているのですが なんせ 次から次へと 手術を要する子が入ってくる・・・
 現に アッシュは 譲渡会の前日には 毎回 麻酔を かけてもらい 眼球に直接 薬を 注射してもらっていますし、
今回も薬を1週間分処方して 貰っていて 薬を飲むと 何か月も腫れないけど もう少し涼しくなったら 徹底的に検査してもらいましょう。

そして あおばですが 診察が終わり 下におろした途端 倒れて 痙攣が 起こりました。
ほんの 数秒でしたが あおばを失ってしまう。と感じた 瞬間でもありました。

顔面神経痛もあるあおば。
ここのトコロ 左目の幕が下りません。
1437573001955.jpg
これは 神経痛とは 関係なく 炎症を起こしているようです。

倒れた 原因も 診察台の上にいると 興奮状態で 心臓がどきどき。
下りてもすぐには ドキドキ感が止まらず 「ふっ!!」と息が止まるような 感じらしいのです。

術後 ずっと 室内で ヌクヌクしてる あおばだけど 、高齢も手伝って イロイロ出てくるのでしょうか・・・。

あおば。 きっと私より 全然年上だと思うけど あえていうなら あおちゃんが知らない世界はまだ沢山 あると思うよ。

運命の人に出会えるその日まで 一緒に歩いて行こうね。


   あおばに1歩のポチをヨロシクお願いします。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村 

私って 無知 でしょうか?

突然ですがこれは 約 1ヶ月前の私の足デス。1436967210907.jpg

実際見た方からは みんな口揃えて 「いったいどうしたの?」
まぁ この足を見たら そう思うでしょうが・・・

実は・・・
あまり 大きな 声では 言えませんが 単なる<虫 刺され>です。

譲渡会の夜 足首が ソファーに当たると少し痛みがあるので 見てみると プクとなっていて 若干腫れている。
更によく見ると スネの部分も同じ様な 感じになっている。

「これは!!」とイヤーな 予感。

3年程前 室内でブヨに足首を刺された時 あまり気にしてなかった私は ほっといて大変な目にあいました。

翌日の夕方には まともに歩けない程痛みが出て 仕事帰りに病院に寄ると 
「これは ブヨだね。
ブヨの毒は その日に解毒しないとダメなんだよ」と言われ 太ももまで腫れて 熱まで 出てしまった。

これはヤバイ。
と思い 月曜日の朝1番で 近くの病院に行くと 痒み止めを塗られ ばい菌が入るといけないと ガーゼと包帯。

そのまま 仕事へ行ったけど 歩くのもやっとで階段も昇れず、なにより困ったのは リフトのブレーキが踏めない。
会社で唯一 私だけが乗る 4本爪のカスケードも お休みするざるおえず。。。


夜から 朝にかけて これ以上腫れようがない!!
と思う程 パンパンに腫れて 熱くて 刺されたと思われるトコからは水滴ミタイのが 出ている。

肉眼では透明だけど ティッシュで拭くと うっすら 血がにじんでる。

写真は 火曜日 病院へ行った直後です。

さすがに これは マズイと 知人の医者に相談すると 
「これは ブヨだけじゃなく アブにもさされたかも?」と言われ 「とりあえず コレ塗ってみて」と何だか 怪しい?軟膏をくれました。

「ホントに効くのか?」と半信半疑だけど こうなったら 他に頼れる物もなく 塗ってみました。

暫く経って やんわり 熱が引いていき 翌朝には 腫れが半分くらいになってる。
あんなに氷で冷やしてもダメだったのにね。
ちなみに 氷で冷やすのは NGだそうです。

来る日も来る日も この怪しい薬を塗って 1週間後 。1436967198955.jpg1436967188984.jpgすっかり 腫れがひきました。

1ヶ月経った今でも 痒みと痛みはありますが。。。

でも 私 ブヨに 刺された人はみんな 私の様に 腫れあがると ずっと思っていたんです。
「虫刺されで 」と言うと みんな 首を傾げていたのは 
腫れる人もいれば こんなにまで腫れない人もいるからなんですね。

私みたいに 腫れる方がいらしたら 是非 ご一報くださいませ。

  らんきんぐ エントリー 中 ポチッとお願いします

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

あおばとイボ

前回はくだらない 記事にお付き合い頂いた みなさん ありがとうございました。
自分のできる事を頑張って行きたいと思っておりますので 引き続き応援頂ければ 幸いです。

さて アッシュを引き出した翌日 あおばの手術。

今回は お尻のトコロにある 大きい腫瘍と 左右の1番前のおっぱいと 左耳の中にあるイボの摘出手術です。

1436785657446.jpg
1436785678711.jpg

細い子は あっと言う間に麻酔が効くんだけど 神経質なのか 病院嫌いのせいか なかなか 麻酔がきかず、
予定時間を30分ちかく遅れて 始まりました。
1436785712481.jpg

手術は1時間半程かかって 無事に終了。

でも 私の予想に反して 1番大変だったのは 耳のイボ。
なんでも 軟骨の部分からイボが出ていて 軟骨を削りながらの摘出だったそうで・・・。

確かに 耳の治療時は 異常に鳴いていて
「先生 これは 痛かったですよね?」と聞いてみたら 「触ると すごく痛かったと思います。どうりで 僕の顔を見ると 逃げるわけだ」

そう。あおちゃん、病院の待合室でも自動ドアが開くのをひたすら待ち、開いた隙に逃げ出そうと 締りかけたドアにぶつかった事もありました。
「あおばちゃん どうぞ」と呼ばれれば 診察室とは 逆方向に歩き出すこともしばしば。

やっとの思いで診察室に入れても 先生と目が合った瞬間クルっと向きを変え ドアにに挟まった事も・・・。

診察台の上に乗れば 3人 がかりで押さえて やっとこさっとこ 診察終了で 先生も看護婦さんも もちろん私達も フーと額の汗を拭く始末。

術後も思ってた程 回復せず エリカラの上から 壁やドアに擦りつけては 耳の外側もかぶれてしまい 毎日の通院 1ヶ月半。

徐々に 2日おき 3日おき となり やっと 5日に1度の治療となりました。

まだ 完治まではいきませんが 前みたいに治療しても 鳴かなくなり 痛みは 取れたと思います。

良かったね。あおちゃん。

ただ、あんず・あおばと耳のイボに悩まされた先生から 一言。
「次に引き出す子は 耳にイボがない子にしましょうねっ!!」だって。。。

前もって 分かれば 苦労はないと思うけど 引き出しが できるタイミングの時に イボがあっても 腫瘍があっても きっと引き出してしまうと思うので 先生には 「また イボがあったら お願いします」と言っておきましたよ。


あおばの完治を目指して ポチッと お願いします。
                        にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

キューピー号

Author:キューピー号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@と追加
あし@
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。